【モンテッソーリ教具】無限ティッシュの作り方


モンテッソーリ教具を購入しようとされたことある方なら気付かれたかと思うのですが、

教具って高い!

ですよね。




今回は、ご自宅で安く簡単に作れる教具の作り方をご紹介いたします。




その名も、

「無限ティッシュ」です。




子どもってティッシュを出すのが大好きですよね。

その結果、床に大量にかつてティッシュだった残骸がまき散らされていることもしばしば...。



この教具は布のティッシュでできているため、また元通りにすることができますし、「つまむ」という動作を通じて子どもの指先トレーニングもなります。

何より子どもが夢中になれるもの、というのがいいですよね。






さて、では具体的な作り方を見ていきましょう。



まず材料です。





たったこれだけ。


コーナンで買った不織布ふきん(¥327)と、100均で買ったプルアウトボックス。

https://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831137534/

https://jp.daisonet.com/products/4905596128267





この2つでできちゃうんです。


ちなみにプルアウトボックスには、ダイソーで買った大理石のリメイクシートを貼り付けてみましたが、全然貼らなくても大丈夫です。








不織布ふきんのほうは、こんな感じで四つ裂きにします。

ちなみにこの布は35㎝×30㎝なので、ひとつ17㎝×15㎝くらいに切り分けられています。






そしてそれをこんな風に2枚折りたたんで、







こう重ねるだけ。




そしてその後は同じ要領で、一番上のベロをめくって、次のペーパーを重ねていきます。


あとはこの作業の繰り返し!

とっても簡単ですよね。(単純作業が苦手な方はちょっと辛いかもですが...)





重ねる作業を続けていくと、こんな感じになります。








そして重ね終わった布を箱に入れて、できたのがこちら。





でーん








上から見た図。

つまみやすいように工夫された穴の形が子どもさんにもぴったりです。ありがとう100均。




所要時間は20分程度で完成してしまいました。



これでもう子どもがティッシュボックスでいたずらをする悲しい日々とはおさらばです。

快適な無限ティッシュライフを送りましょう♪


閲覧数:69回0件のコメント