これだけは知っておきたい!モンテッソーリ子育て5つのポイント



こんにちは!リーベルアカデミーのゆきです。

本日はモンテッソーリ教育をお家で実践していくために大切なポイントを5つご紹介させていただきます。


モンテッソーリ教育というと専門的な機関で専門的な道具がないとできないと思われがちです。お家で実践すると言っても、たくさんの手作り教具を作らなきゃいけない…となりますよね。


確かにそれは正解です!教具がなければできないことは、たくさんあります。しかし、モンテッソーリ教育の素晴らしさは教具ではなく「メソッド」だと私は考えています。


今日お伝えするメソッドをご理解していただければ、ご家庭でもモンテッソーリ教育に基づいた子育てができます。ぜひご参考になさってくださいね。



 

①大人と子どもは違う


大人と子どもは行動の目的が違います。大人の行動の目的は「結果」ですが、子どもの行動の目的は「過程」です。


掃除を例にみていきましょう。


大人の場合、場所ごとに合わせた掃除用具を使い、効率よく、ゴミが残らないよう完璧にしようとします。大人が掃除をする目的が綺麗な部屋にするという結果だから起こる行動です。


では、子どもはどうでしょう。子どもは効率はあまり気にしなく、床に落ちているゴミを一つひとつつまんで集めます。これは、子どもにとって、掃除の「過程」そのものが目的だからです。


我々大人にとって、子どもの行動は「?」なことが多いですよね。ですが、大人と子どもはそもそも見た目は同じ人間ですが、生きる目的が違う別の生き物です。こう考えると気持ちがとっても楽になりませんか?


 

②子どもの動きをよく見ましょう


目の前の子どもを自分の目でしっかりと見ることが大切です。繰り返しやっていることや、興味を示していることが必ずあるはずです。


子どもが「なぜそうするのか」じっと見てみましょう。見れば見るほど子どものことを理解できるようになります。


また、子どもをよく見ていると「何に困っているのか」分かるようになり、子どもをどう手助けすればいいのか、ポイントが分かってきます


例えば、洋服を一人で着れない子どもがいたとします。よく観察をすると、どの部分でつまづいているのか分かります。洋服の持つ位置なのか、首を出すところなのか、ボタンなのか。それが分かれば、その部分だけお手伝いしてあげれば子どもは洋服が着られるようになります。


できないからと全て大人がやってしまう必要はありません。よく子どもを見てできない部分だけ手伝ってあげてください。

 

③子どもはよく見ている


子どもは大人や友達の動きをよく見ています。幼児期の子どもは、どうやったら上手くできるのか知りたいし「自分自身の動作の主人公」になりたいのです。


子どもに何かを教えようとするときは、まず大人が、黙って目の前でやってみせるのが一番です。子どもは動きをじーっと見ながら頭を働かせています


逆に大人が「こうやって・・・」「次にこうして」と色々話しながら子どもに動きを教えようとすると逆効果です。子どもは1つの感覚器官しか使えません。視覚と聴覚を同時に使うことができないのです。なので、まずは黙ってやって見せましょう。


 

④ひとつのことだけを伝える


子どもに何かを伝える時には、あれもこれもと欲張らずに、ひとつのことだけを伝えましょう。色々いうと子どもは混乱しますが、ひとつだけ伝えると、しっかり理解します。


次に、順序だてて8倍くらいゆっくりとやって見せましょう。一つひとつ丁寧に、正確に、くり返し見せることで子どもはわかるようになります。子どもの時間は大人よりもゆっくり流れています。大人の普通は子どもには早すぎます。ゆっくりと動きを見せてあげてください。


 

⑤何度も繰り返しやることで成熟します


子どもが一つのことに集中して繰り返し取り組むことがあります。これをモンテッソーリ教育では集中現象と呼びます。この集中現象こそ、子どもの中にある才能を引き出す唯一の方法です。この活動サイクルによって子どもは成長し、自信や自立心を身に着けていきます。


そして子どもは、何度でも何日でも繰り返し続け、自分の中で「やりきった」と思うと、とても晴れやかな表情をして自分で終わりにします。我々大人はあれもこれも体験させたくなる生き物ですが、子どもは違います。同じことを繰り返して、その動きを習得し、充実感と自信を持つ。そして次のステップへと着実にチャレンジしていくのです。


 

いかがだったでしょうか。

特別な教具がなくたって、モンテッソーリ園に通ってなくたって、モンテッソーリ教育はできます。本日ご紹介した5つのメソッドで共感いただける部分があったら、ぜひ試してみてくださいね。


お子さんのいつもとは違う一面が見られるかもしれません。



リーベルアカデミーでは今後もモンテッソーリ教育とアドラー心理学をベースに、子育てに役立つ情報を発信してまいります。ご興味のある方はこちらの公式LINEぜひご登録ください。トークページの下部に表示されているバナーをクリックすると、いつでも最新情報をチェックできます。


 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

今回の記事を書かせていただいた、モンテッソーリ教師ゆきのオススメ育児グッズをご紹介しています。ママと子どもを笑顔にするグッズをたくさんご紹介しておりますので、気になる方は覗いてみてくださいね~!




 


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示